インスタを始めて驚いたこと!

~~Message Board~~

お片付け~収納~家づくりの事を綴ったブログです!

大切な我が家の参考にしていただけたら嬉しいです。

     

Satellite_22022年2月14(月)Satellite_2

~~ホームページ~~

美しい暮らしの空間アドバイザーのブログを読んでくださいね!

“日本美しい暮らしの空間プロデュース協会からのお知らせ”

新型コロナウィルス感染症拡大防止の観点から、アドバイザーの訪問作業はお客様と個別にご相談の上対応させていただきます。

お客様とアドバイザーの安全を最優先として活動してまいりますので、今後ともご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

・・
Zoomと電話によるご相談も可能です。

下記から詳細・相談受付中のアドバイザーをご確認いただけます。

Zoom相談  お電話相談

✿YouTube観てくださいね✿

今までアップした動画のページに飛びます。

↓↓2022年2月14日夜9時アップ↓↓

 

~セミナーのお知らせ~

✿実家の片付け 親の本音、子の本音✿

〇講 師  中島由里アドバイザー

詳細はこちらをご覧ください▶︎


講師 安東英子のセミナーのお知らせです。

テーマは、
【ママだけが頑張らない片付けの仕組みをつくる!】



今回のセミナーは、2コースです。

※注意

お子さんの年齢によって、お話する内容が違いますので

コースを分けています。

◆2月17日(木) (小学生以下のお子さんがいる方)

※2月17日のセミナーを受講される皆様へ

2月15日 午前11時頃に、お申込みいただいた際のメールアドレスに、

Zoom招待メールをお送りいたしますのでご確認ください。


◆2月22日(火) (中学生以上のお子さんがいる方)

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: kochira-1.gif


セミナーでは、子供服のたたみ方も説明します。

(終了時間が延びる可能性もあります。)

下記のご用意をお願いします。

セミナーや質問について

詳しく書いていますので

こちらは必ず読まれてください。

皆様、こんにちは!
美しい暮らしの空間プロデューサー
安東英子でございます。

 

インスタ…最近、力を入れています。

フォローしてくださいね!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: bn_insta-1.gif

 

本当にたくさん方が利用されていますが、

ブログもですが、インスタでも

たくさんのZoomセミナーのお知らせを目にします。

 

インスタは勉強の為に、他のインスタを見ますが

凄い! 美しい!! と思ったり…

エッ? それはちょっと…と驚くことも。

 

そして、Zoomセミナーを開催されている方が多い事に驚いています。

 

その中でも、私が不思議に思うセミナーがあります。

子育てセミナーです。

 

子育てを語るのは難しいですよね。

その方の子育てを聞くのは一つの参考になるかもしれませんが、

その講師の方の子育てが全て正解ではないし、

もちろん全ての方に当てはまる事ではありません。

 

私が一番不思議なのは、

子育てが終わっていない若い方が、

子育てについて語ることです。

 

ましてやお子さんがまだ小学生なのに語っている方です。

子育て…まだ終わっていないのに語れる?

と思ってしまいます。

 

片付けや収納方法もですが、

SNSから得た情報を真似して、失敗されている方が多いです。

 

収納の事などは、やり替える事もできますが、

子育てはね…。

 

そして、家づくりもSNSを見て取り入れて、

後悔されている方も多いですよね。

・・・・・・・・・・・

 

さて、子育てについてのセミナーですが、

例えば、子育てが終わった方でも、

講師として語るのはとても難しいと思います。

 

なぜなら、その人の子育てが正しいのか間違っているのか…

自分の子供がどのように成長して、

どのような大人になったか…

だけで判断できることではないからです。

 

 

ずいぶん昔に聞いた話で、どなただったかも忘れたのですが、

忘れられない話しがあります。

 

その方がこう言われました。

・・・・・・・・・・・

もし子育ての事でセミナーを開催している人がいるとしたら…

その講師の子供が立派に育ったからといって、

いい子育てをしたかどうかは、まだわからない。

 

その講師の子供に子供ができた時に、

講師の子供が、その子の子供をどのように育てているかを見た時に、

その人の子育てが間違っていなかったかがわかる…

 

先の先まで見ないと、
いい子育てだったかなんてわからない。
だから人に語れない。

・・・・・・・・・・・

この話を聞いた時に、確かに…

本当にその通りだと思って、今でも忘れる事ができません。

・・・・・・・・・・・

 

私の息子が15年位前かな?

会社に勤めていた時に、私に言ったことがあります。

「俺はこういう風に子育てをする。なぜなら…」と。

 

その通りだよね、と思いました。

 

ブログには書けないので、

【ママだけが頑張らない片付けの仕組みをつくる!】

のセミナーで、お話させていただきます。

 

続きがありますが、次回に!

 

✿✿人気ブログランキングに参加しています✿✿

下のバナーをポチッと

応援お願いします!

↓↓↓↓↓

掃除・片付けランキング

★コメントについて
・左下の「コメント」を押すとコメント欄が開きます。
・コメントのお返事をお休みさせていただいています。
・メールアドレスのご記入をお願いいたします。
・メールアドレスが公開されることはありません。
・コメントは承認制です。
・公開に時間がかかる場合がございます。

関連記事

特集記事

コメント

    • ひろくんママ
    • 2022.02.14 6:30am

    安東先生、皆様おはようございます(^○^)
    子育てに対してのセミナー、本、多いですよね。
    全部が全部我が子に当てはまるわけじゃないと思うのについ「正解」を探そうとしてしまう。自分に自信がないから誰かが良いと言ってる方法をいこうとしてしまうんですよね(><)安東先生に出逢わなかったら子育てもいろんな本を読んで迷子になってたと思います。「一事が万事」で、母親である人が素敵で尊敬出来る時、その方はどのような考え方で育てられたんだろうと聞きたくなります。一本の太い幹のような物があるのだろうなと。私は今子育て真っ最中で、母親としての自信なんて無く悩みまくって落ち込む事多々ですが、昨今の悲しいニュースが続く中で「命がある事はとてもありがたく大事な事」「大切な存在で生きていてほしい」これだけは確実に分かる事で伝えてます。「未来」を考えると合ってるのか間違ってるのかと難しくなってわかりませんが、「今」に視点を当てて良いなら「今自分が笑顔でいる事」そして「子供達が笑ってくれる事」を大事にと思ってます。でも先で「社会に出る」事を考えると色々悩みはいっぱいですが( i _ i )なので子育てひと段落つかれてる世のお母様方を見ると尊敬しかありません( i _ i )何ぬるい事言ってるの〜〜と言われてしまいそうですが(ノ_<)この先もっと大きくなってきたらそんなぬるくてはダメなんでしょうね(TT)でも一本の幹はそれでいきたいなと思ってます。。続きが気になります〜〜

    • るんくま
    • 2022.02.15 10:52am

    『その講師の子供に子供ができた時に、

    講師の子供が、その子の子供をどのように育てているかを見た時に、

    その人の子育てが間違っていなかったかがわかる…』


    これ、すごくすごくわかります。
    息子の子育ての仕方を見ていて
    自分達(私と夫)の子育ての良し悪しを見せつけられているようで
    苦しくなったりすることがあります。
    子育てって怖いなー、その時すぐにはわからない
    何十年も後になってから気が付く事があっても
    なんかもう手遅れというか何というか、、、。
    今更やり直せないですしね。。。
    遠いところで暮らしていれば目に入らないんでしょうけど
    近いと色々見え過ぎてしまいますね。
    あーーなんか愚痴っぽくなってしまいました。
    こんな時は体を動かした方がいいですね。
    仕事、整理整頓、掃除、動きます~。

  1. おはようございます。
     私の子育てに影で文句や批判をしていた実弟です。実際、自分が妻帯者になって
    子どもが生まれたとき、お嫁さん、お嫁さんのご両親、うちの両親、妹の目のハードルがとても高かったです^^ゲラゲラ^^さぞかし立派な子育てをなさるのであろう・・と^^
     私は、あえて沈黙で!! ^^ゲラゲラ^^
    (やってみり!!) と。

     その後、子どもが大きくなるごとに、弟も、ずいぶん丸くなりました♪

YouTubeチャンネル

カレンダー

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
月別アーカイブ

カテゴリー

TOP